こだわりを捨てて生きていく

何事も長続きしない甘ったれ大学生が少しずつ自立していくまでの過程。

初めてスターをもらって勘違いしちゃった時の話

 
 
どうも。
 
 
最近、ブログにはてなスターを頂いたりコメントを頂けることが増えて、少しばかり(かなり)浮かれている私です
 
 
「星2、3個もらったくらいで文才あるとか勘違いする奴いるよなー」
 
 
「これだから弱小ブロガーは・・・(笑)」
 
 
とベテランブロガーさんの苦笑いする声が聞こえてきそうですが
 
 
そこは、誰もが経験する初心者ブロガーあるあるってことで大目に見てやってください
 
 
むしろ、浮かれていられたのなんてほんの少しですから・・・
 
 
これはブログを書き始めて間もなく、初めてスターをもらって勘違いしちゃった時の話。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
☆☆☆☆☆星5
 
 
私「(え?なにこれ!え!星5個もついてる!)」
 
 
私「(ミシュラン基準で言ったら、超一流だよ!)」
 
 
私「(え!めっちゃうれしい!)」
 
 
私「(ついに私もスターデビューかー。くぅーーー!)」
 
 
この時はまだ星がついたことに純粋に喜ぶただのかわいげのある超初心者ブロガーだった。
 
 
そう、だったはずなのだが・・・
 
 
事もあろうにこの超初心者、何を勘違いしたのかとんでもないことを考え出す。
 
 
私「(・・・あれ、でもさ、よく考えたら今回の記事けっこう自信あったし当然と言えばこのくらい当然じゃないか?)」
 
 
私「(いや。むしろこれ私、文才あるんじゃないの?)」
 
 
私「(だってさ、始めてまだそんな経ってないのにだよ)」
 
 
私「(それってすごいことじゃない?)」
 
 
私「(どうする?このまま人気出て人気ブロガーとかになったら・・・えー、どうしよ〜(≧∇≦)きゃぴ)」
 
 
とうとうこんなことを言い出した。
 
 
「何を言ってるんだろう、このMISAWAは。」
 
 
この記事を読んでいる誰もがこう思ったに違いない。
 
 
なぜなら、この記事を書いてる自分ですらこう思ったのだから。
 
 
安心してくださいみなさん。
 
 
世の中そんなに甘くありません。
 
 
私「んー、まぁ、このままでも十分いいと思うけど〜。より良くするためにもちょっくら参考に他の人のブログでも読んでみてみるかー」
 
 
私「どれどれ、んー?・・・」
 
 
他ブログ「星×20」
 
 
他ブログ「星×50」
 
 
私「んん?(^O^)」
 
 
私「・・・」
 
 
私「いやいや、おかしいだろ!!どんだけ星ついてんだよ!てかどんだけみんな星好きなの!」
 
 
私「え、え、それじゃあ、読者数は・・・?(汗)」
 
 
他ブログ「読者数30」
 
 
他ブログ「読者数100」
 
 
 
私 「」
 
 
 
私「(^O^)」
 
 
 
 
私「(^O^;)」
 
 
 
 
 
私「・・・・(T_T)」
 
 
 
 
 
私「調子に乗ってすみませんでしたぁ!!!」
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
格の差を理解した私はこれ以降勘違いすることはなくなりました。(たぶん)
 
 
いやぁ、 勘違いって怖いですね
 
 
こんな残念なブロガーにならないためにも、常に謙虚でいることをおすすめします
 
 
でも、やっぱり
 
 
「星とかもらったら勘違いしちゃっても仕方ないよなー」
 
 
なんて思ってしまう筋金入りの勘違い野郎なのでした。