こだわりを捨てて生きていく

何事も長続きしない甘ったれ大学生が少しずつ自立していくまでの過程。

現実逃避の成れの果て

 
お久しぶりです
 
 
ここのところ2週間くらいずっと現実逃避してました
 
 
f:id:shizuru_021:20150312150840j:plain
 
 
ほんと
 
 
「明日が来なければいいのに」
 
  
と何度思ったことか。
  
 
ただそんな現実逃避していて気づいたことがある
 
 
それは
 
 
「嫌なことから逃げれば逃げるほど苦しくなる」
 
 
ということだ。これは間違いない
 
 
大抵の"嫌なこと"っていうのは自分以外の誰かが絡んで成り立っているもの
 
 
だから、いくら自分1人が逃げ続けても、期限がある限りはいずれは自分が責任を取らざるを得ない状況に陥る
 
 
そして結果的に問題を先に延ばせば延ばすほど問題は膨れ上がり、期限が近付けば近づくほど死にたくなる
 
 
結局先に延ばしてもいいことないってことだ
 
 
まあ、そうとは頭では分かっていても嫌なことには目を背けたくなるもの
 
 
だけど、取り返しがつかなくなる前にも最低限やることはやった方が自分のためにもいいかもね