こだわりを捨てて生きていく

何事も長続きしない甘ったれ大学生が少しずつ自立していくまでの過程。

夢日記をつけ始めてみた

 

明晰夢見たさに夢日記をつけ始めた。

 

明晰夢というのは、「夢の中でそれが夢と気づき、夢を意図的にコントロールできるようになる夢」のことだ。

 

要は、自分の思い通りにできる夢というわけだ。

 

f:id:shizuru_021:20150225211850j:plain

 

記憶にある限り、寝る前に見たい夢を想像してそれと関連した夢を見たことはあったが、明晰夢を見たことは一度もないように思う。

 

「夢の中で空飛んだりできるなんて、最高かよ」

 

そんな単純な動機から明晰夢を見るために特訓が始まった

 

まず明晰夢を見るにあたっていくつか方法があったが、手始めに、中でも一番メジャーであった夢日記をつけることにした

 

夢日記とは言葉のままで、枕元にメモとペンを置き、起きたら夢の内容を記録するというものだ

 

この夢日記をつけることで

 

・自分の夢の傾向をつかめる

・「夢を見なければ」という意識が高まる

 

といった効果が得られ、夢だと自覚しやすくなるそうだ。

 

なるほど、まずは自分がどんな夢を見やすいのか把握すればいいわけだ

 

 

そもそも私はどのような夢をよく見るだろうか

 

やはり日頃見ていたり考えていることが反映されることは多い気がする。漫画やアニメのキャラクターもよく登場する。

 

全く関係ないが、つい昨日なんかは、グラウンド上に大量のねずみの死骸と糞が落ちていてその上を歩くという夢を見た。

 

あまりにも衝撃的だったので、「ねずみ 夢」というキーワードで検索してしまった

 

すると、

 

汚れたねずみの夢を見たら体調不良に注意!』

黒ねずみの夢を見たら危険人物に注意

 

 

私「いやいや、幸先悪すぎでしょ」

 

私「・・・普通に笑えないんだけど」

 

 

あ、

 

でもまてよ

 

そういえば途中でライオン出てきて生きたねずみ追いかけてたわ

 

それならまだ結果はマシなんじゃないか・・・

 

どれどれ

 

 

「猫がねずみを追いかけ回す夢は、あなたの新しい人間関係が少し失望してしまうようなものとなってしまうことを表しています。」

 

 

『新しい人間関係が少し失望してしまう』

 

 

私「・・・!!」

 

 

私「え、私が見たのはライオンだし。」

 

 

私「ていうかそもそもー、猫とライオンって同じネコ科だけど格が違うしー」

 

 

「・・・・・」

  

 

私「とにかく格が違うんだよ格が!!」

 

 

内心、動揺。

 

今度からは夢占い見るのを控えようと心に決めた。 

 

それにしても夢というのは実に不思議なものだなと感じる。

 

本当に辻褄が合わないし、カオスな世界だよな。

 

夢を見る理由は「記憶を整理するため」だという説が一般的だが、オカルトがにわかに好きな私は夢はパラレルワールドであるという説を信じている。

 

オカルトを扱うサイトを見ていると時々、夢=パラレルワールド、つまり平行世界の自分の記憶ではないかという一説を目にする。

 

確かに、夢というのはちぐはぐで現実離れしている。

 

だが、夢が平行世界の自分と繋がっていると考えたら最高にロマンチックじゃないか!

 

そんなわけで、今日はどんな夢を見るだろう。

 

明晰夢を見れるはそう遠くはない、、、かもね?