こだわりを捨てて生きていく

何事も長続きしない甘ったれ大学生が少しずつ自立していくまでの過程。

過去の話

人の目

私はかなり人の目を気にしてしまう人間だ 今こうして電車の中でブログを書いている時でさえついつい隣の人の視線を気にしてしまう 少なくともその程度には人の目を気にする とはいえ、これでも昔に比べればだいぶマシになったように感じる 小学校高学年から…

学校生活の息苦しさは異常

大学生になった今だからこそ言えるけど、 今思えば中高の学校生活の息苦しさって異常だったと思う ほんとよく6年間も通ってたな、自分。 今通っている大学の学科も小規模だからそれなりにしがらみはあるけれど、中高時代に比べればよほどマシだ。 中高生時代…

「聲の形」を読んだ感想

聲の形(1) (講談社コミックス) 作者: 大今良時 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/11/15 メディア: コミック この商品を含むブログ (40件) を見る 前から気になっていて、機会があれば読もうと思っていた「聲の形」をついにTSUTAYAで全7巻借りて読み終え…

日々、戦い

みえないものをみようとしてー ぼうえんきょうをのぞきこんだー♪ 中学の頃よくBUMPの曲を聞いていた。 中でも、好きでよく聞いていたのが「メーデー」と「才悩人応援歌」という曲。 特に「才悩人応援歌」は部活でへこんだ時なんかによく聞いていたので思い…